通常上映

中国映画特集


会 期:平成30年4月1日(日)~4月22日(日)
観覧料:500円
(大人) 400円(大学生・高校生) 300円(中学生・小学生)
※定員制。各回入替制。
※チケットはすべて当日券。前売り券はありません。
※障がい者の方は無料。福岡市在住の65歳以上の方は250円。(手帳や保険証などの提示が必要です。)
※「わの会」会員の方は250円。(会員証の提示が必要です。)


奥様万歳 Long Live The Missus

監督:サン・フー
出演:チアン・ティエンリウ チャン・ファー    




4月19日(木)11:00
4月22日(日)11:00


1947年/35ミリ/モノクロ/113分
中国/日本語字幕付き

若奥様のスーチェンは夫の母親の誕生日の準備で大忙し。台湾から弟が帰郷し、仕事から帰った夫は会社を辞めて新しい会社を始めるという。スーチェンは夫のため父親からお金を借りる算段をする。戦前の上海で製作されていた中国映画の流れを汲む作品。上品なブルジョワ喜劇であり、かつての中国映画のレベルの高さを知ることができる。

家々の灯 Myriads of Lights

監督:シェン・フー
出演:ラン・マー シャンコアン・ユンチュー     




4月18日(水)11:00
4月20日(金)11:00


1948年/35ミリ/モノクロ/120分
中国/日本語字幕付き

国民党統治下の上海。コー・チーチンは小さなアパートで妻と子供と一緒に三人暮らし。ところが戦争のため田舎の弟夫婦が母親をつれて上海にやってくる。アパートは一杯で生活費も苦しくなってしまう。当時の上海に暮らす一家を描いたホームドラマで、イタリアのネオリアリズムを思わせる作品。

田舎町の春 Spring in a Country Town

監督:フェイ・ムー
出演:ウェイ・ウェイ ツイ・チャオミン    




4月13日(金)14:00
4月15日(日)14:00


1948年/35ミリ/モノクロ/97分
中国/日本語字幕付き 

玉紋は名家に嫁いだが戦争のため家は焼かれ、以来夫と顔を合わさない日々が続いていた。ある日夫の友人で医師である章が訪ねてくる。かつて章と玉紋は恋心を抱いたことがあったのだ。中華人民共和国が成立する直前に製作された当時の中国を代表する作品。男女の3角関係が微妙な心理描写で描かれている。

からすとすずめ Crow and The Swallow

監督:チョン・チュンリー
出演:チャオ・タン スン・タオリン     




4月13日(金)11:00
4月21日(土)14:00


1949年/35ミリ/モノクロ/112分
中国/日本語字幕付き


国民党のホウは上海のビルを所有しており、終戦間際にビルを売却するため住人を追い出そうとする。住人たちはパニックになるのだが、最後は団結してホウに対抗する。終戦直後に製作された中国映画の中で最高傑作と評価されている作品。国共内戦の終盤、混乱した上海の様子が見事にとらえられている。

私の一生  In My Whole Life

監督:シー・ホイ
出演:シー・ホイ ウェイ・ホーリン    




4月12日(木)11:00
4月21日(土)11:00


1950年/35ミリ/モノクロ/109分
中国/日本語字幕付き

清朝末期。ある若者が老警官の勧めで警官になる。やがて辛亥革命が起こる。彼は高官の警備を命じられたり、アヘンを買いに行かされたりする。やがて日本人が上司として赴任し、彼は降格するのだった。清朝末期から共産党政権誕生までの約40年を平凡な警官の目を通して描いた作品。


林商店 The Lin Family Shop

監督:スュイ・ホワ
出演:シェ・ティエン マ・ウェイ    




4月14日(土)14:00
4月20日(金)14:00


1959年/35ミリ/カラー/86分
中国/日本語字幕付き

1931年の浙江省。林商店では日本からの輸入品を販売していた。次第に日本製品の排斥運動が始まり、林商店ではラベルを張り替えるなどするが、不景気で商売はうまくいかない。川が巡る美しい町を舞台に、庶民の暮らしをきめ細かに描いた作品。50年代中国映画の代表的な作品。
※映画が古いためカラーが褪色しています。ご了承下さい。


舞台姉妹 Actress Sisters

監督:シエ・チン
出演:シィエ・ファン ツァオ・インティ    




4月6日(金)14:00
4月14日(土)11:00


1965年/35ミリ/カラー/113分
中国/日本語字幕付き

1935年の浙江省。越劇の劇団にチュンホアという女性が逃げ込んでくる。団長は彼女を匿い、やがて彼女は劇団の女優となる。各地を回りながら彼女は団長の娘とともに人気女優となっていく。「芙蓉鎮」で知られるシエ・チン監督の60年代の代表作。
※ 映画が古いためカラーが褪色しています。ご了承ください。


一人と八人 One and Eight

監督:チャン・チュンチャオ
出演:タオ・ツォールー チェン・タオミン    




4月15日(日)11:00
4月19日(木)14:00


1984年/35ミリ/カラー/97分
中国/日本語字幕付き

抗日戦争中の河北平原。ワンはスパイ容疑で監禁されるが、同じ部屋には8人のならず者がいた。やがて部隊は移動するがワンたちも縛られて同行する。そして日本軍との戦闘が始まりワンたちは次第に連帯意識が芽生えてくる。78年に北京電影学院に入学した第5世代監督による最初の作品。撮影はチャン・イーモウで、大胆なカメラワークが見どころ。

盗馬賊 Horse Thief

監督:ティエン・チュアンチュアン
出演:ツアイ・シャンレンズン タン・チーチ    




4月5日(木)11:00
4月8日(日)11:00


1986年/35ミリ/カラー/87分
中国/日本語字幕付き

1923年のチベット。遊牧民のローブルは馬泥棒や強盗をしていた。やがて村を追放されたローブルは妻と幼い息子を連れて旅にでるのだが、子供が病死してしまう。「青い凧」で知られる巨匠ティエン・チュアンチュアンの4本目の監督作品。チベットの習俗が記録されたドキュメンタリータッチの作品。

古井戸 Old Well

監督:ウー・ティエンミン
出演:チャン・イーモウ リャン・ユイジン    




4月4日(水)14:00
4月7日(土)14:00
4月11日(水)14:00

1987年/35ミリ/カラー/130分
中国/日本語字幕付き
©フォーカスピクチャーズ

山西省の老井という村には井戸がなく、人々は水に苦労していた。旺泉は都会で学び村に井戸を掘ろうとする。ところが事故で旺泉は井戸の底に閉じ込められてしまう。中国を代表する監督であるチャン・イーモウが主演し、村の発展に努力する青年を演じる。第2回東京国際映画祭グランプリと主演男優賞を受賞。

芙蓉鎮 Hibiscus Town

監督:シエ・チン
出演:リウ・シャオチン チアン・ウェン    




4月5日(木)14:00
4月8日(日)14:00
4月12日(木)14:00


1987年/35ミリ/カラー/165分
中国/日本語字幕付き
©フォーカスピクチャーズ

1963年、湖南省の町・芙蓉鎮。玉音の米豆腐店は繁盛していた。しかしそれを妬んだ政治工作班長の国香は、玉音をブルジョワとして弾圧し財産を没収する。やがて文革が始まり玉音は道路掃除をさせられる。中国映画の巨匠シエ・チン監督の傑作で大ヒット作。政治闘争に巻き込まれる普通の人々の悲劇を訴えている。

清朝最後の宦官・李蓮英 Li Lianying, The Imperial Eunuch 

監督:ティエン・チュアンチュアン
出演:チャン・ウェン リュウ・シャオチン    




4月4日(水)11:00
4月7日(土)11:00


1990年/35ミリ/カラー/107分
中国=香港/日本語字幕付き

李蓮英は宦官として52年間に渡って西太后に仕えた実在の人物。西太后が8ケ国連合による北京占領を逃れるため西安に脱出するまでが描かれる。悪女として名高い西太后だが、本作では平凡な女性であり、李蓮英は保身のために盲従する官僚でしかない。時代の中で翻弄される二人の姿を映画は淡々と描いていく。


香魂女−湖に生きる− Oilmaker’s Family

監督:シェ・フェイ
出演:スーチンカオワー レイ・コーション    




4月18日(水)14:00
4月22日(日)14:00


1993年/35ミリ/カラー/105分
中国/日本語・英語字幕付き

香魂湖のほとりにあるゴマ油工場は主婦のアルサオが経営していた。彼女の心配事は息子の嫁探し。息子は漁師の娘のホアンホアンが好きだった。アルサオは借金のカタにホアンホアンを強引に息子の嫁にしてしまう。売買婚で結婚した主人公が息子のために売買婚を強要する。美しい映像と共に悲しい矛盾が痛烈に描かれ、93年ベルリン映画祭金熊賞を受賞。

べにおしろい/紅粉 Blush

監督:リー・シャオホン
出演:ワン・チー ワン・チーウエン    




4月1日(日)11:00
4月6日(金)11:00


1994年/35ミリ/カラー/119分
中国/日本語・英語字幕付き

1949年。新中国が成立し娼婦のチウイーとシャオウーは労働改造所に送られる。勝気なチウイーは改造所を逃げ出すのだか、シャオウーはそのまま改造所を卒業する。当時最も地位の低い扱いを受けたタイプの違う二人の女性を描いたメロドラマ。監督のリー・シャオホンは第5世代に属する女性監督。

スケッチ・オブ・Peking On The Beat

監督:ニン・イン
出演:リー・チャンホー ワン・リエンクイ   




4月1日(日)14:00
4月11日(水)11:00


1995年/35ミリ/カラー/100分
中国/日本語・英語字幕付き

北京の徳勝門分署に新人警官のリエンが配属される。ベテランのクオがリエンの指導にあたる。ある日野良犬に噛まれた酔っぱらいが運び込まれる。狂犬病の疑いがあることから署員全員で野良犬退治を行うことになる。賭博の取り締まりや痴漢騒ぎなどに忙殺される警官の姿がドキュメンタリーのように描かれる秀作。

上映スケジュール

ページの先頭へ