特別企画

本と図書館の映画

本と図書館に関するドキュメンタリー作品

会期:10月5日(水)~9日(日)
観覧料:600円(大人) 500円(大学生・高校生) 400円(中学生・小学生) 

※定員制。各回入替制。
※チケットはすべて当日券。前売り券はありません。(チケットの販売は上映の1時間前からです。)
※障がい者の方及び福岡市在住の65歳以上の方は300円。(手帳や保険証などの原本の提示が必要です。)
※「わたすクラブ」会員の方は300円。(会員証の原本の提示が必要です。)


ニューヨーク公共図書館 Ex Libris - The New York Public Library
監督:フレデリック・ワイズマン





10月5日(水)14:00
10月7日(金)14:00
10月8日(土)14:00

2016年/デジタル/カラー/205分/アメリカ

©️2017 EX LIBRIS Films LLC – All Rights Reserved

世界中の図書館員の憧れの的であり、ニューヨーク有数の観光スポットであるニューヨーク公共図書館。荘厳な19世紀初頭のボザール様式で知られる本館と92の分館からなる世界最大級の知の殿堂であるこの図書館は、文学、芸術などの分野でも多くの人材を育ててきた。映画は、観光客が決して立ち入れない、図書館の舞台裏を見せていく。
※途中休憩あり

ブックセラーズ The Booksellers
監督:D.W.ヤング





10月6日(木)11:00
10月8日(土)11:00
10月9日(日)14:00

2019年/デジタル/カラー/99分/アメリカ

© Copyright 2019 Blackletter Films LLC All Rights Reserved

世界最大規模のニューヨークブックフェア。そこには業界で名の知れたディーラーやコレクターら、本をこよなく愛する人々が集結する。そんな彼らの姿やめったにお目にかかれない希少本の数々を、作家フラン・レボウィッツが案内人となり紐解いていく。業界で名うてのブックディーラーや希少本のコレクターらの姿をカメラが追い、彼らが注ぐ本への愛情を浮き彫りにするドキュメンタリー。

つつんで、ひらいて
監督:広瀬奈々子





10月6日(木)14:00
10月7日(金)11:00
10月9日(日)11:00

2019年/デジタル/カラー/94分/日本

©️2019「つつんで、ひらいて」製作委員会

広告代理店などを経て独立した菊地信義は、紙と文字を触りながら手作業で本をデザインし、中上健次、古井由吉、俵万智など1万5000冊以上の本の装幀を手がけてきた。「デザインは設計ではなく『こさえること』」と語る菊池信義。そんな彼の指先から、印刷や製本に至る工程を見つめ、物作りの原点を明らかにしていく。2022年3月に亡くなられたブックデザイン界の第一人者・菊地信義を追ったドキュメンタリー。

上映スケジュール

ページの先頭へ