通常上映

ベトナム映画特集

総合図書館収蔵のベトナム映画の特集

会期:6月1日(水)~12日(日)※休館日・休映日除く
観覧料:500円(大人) 400円(大学生・高校生) 300円(中学生・小学生) 

※各回入替制。
※チケットはすべて当日券。前売り券はありません。(チケットの販売は上映の1時間前からです。)
※障がい者の方は無料。福岡市在住の65歳以上の方は250円。(手帳や保険証などの原本の提示が必要です。)
※「わたすクラブ」会員の方は250円。(会員証の原本の提示が必要です。)


総合図書館収蔵のベトナム映画 〜歴史的名作から近年の作品まで

クラシック作品「無人の野」「十月になれば」「砂のような人生」「メタオ」等は、ベトナム映画史において非常に重要な作品であり、貴重な35㎜フィルムで保存しています。
デジタル作品「ビー、心配しないで!」「大親父と、小親父と、その他の話」「どこでもないところで羽ばたいて」「樹上の家」の収蔵は、ファン・ダン・ジー監督の全面的なご協力により実現しました。また、ジー監督は、ベトナムの国内外で活躍する新進気鋭の若手監督による最先端の作品も当館に紹介くださり、2020年末、長編・短編あわせて11作品の収蔵・保存にいたりました。

ファン・ダン・ジー監督
Phan Dang Di

映画監督・脚本家・プロデューサー。代表作に「ビー、心配しないで!」(2010/第63回カンヌ国際映画祭批評家週間)、「大親父と、小親父と、その他の話」(2015/第65回ベルリン国際映画祭コンペティション部門)など。
ベトナム・インディペンデント映画の中心的存在として活躍。若手映画人育成のためのワークショップAutumn Meetingも手掛ける。





おかあさんはおるす While the Mother is Away
監督:カイン・ズー 出演:ヴァン・ズン ホン・ズエン




6月2日(木)11:00
6月4日(土)14:00

1979年/35ミリ/モノクロ/65分/ベトナム
日本語字幕付き

ベトナム戦争時代のメコンデルタに、母親と5人の子どもが暮らしていた。母親は合図があるとどこかへ出かけてしまう。その間10歳の長女ベーを中心に子ども達だけの生活が始まる。ベーは家事だけでなく、年下の子どもたちの先生となって勉強も教える。そしてベーの夢はみんなと一緒に学校に行くことだった。母親がどこで何をしているかは一切描かれない。描かれるのは子どもたちの悪戦苦闘しながら生活する様子である。そしてベーだけが母親が何をしているかを知っているのだ。心を締め付けられるような切なさと愛しさに満ちたベトナム映画の名作の1本。

無人の野 Wild Field
監督:ホン・セン 出演:グエン・トゥイ・アン ラム・トイ




6月1日(水)14:00
6月4日(土)11:00

1979年/35ミリ/モノクロ/94分/ベトナム
日本語・英語字幕付き

ベトナム戦争中、無人地帯とされていたメコンデルタを舞台に、解放軍の連絡員として住んでいる夫婦と幼子の生活を描き出す。身を隠しながら情報収集をしていた彼らを、米軍が執拗に追跡する。モスクワ映画祭で金賞となり、ベトナム映画史上、初めて国際映画祭で最高賞を獲得した作品となった。

十月になれば How I Long for October
監督:ダン・ニャット・ミン 出演:レ・ヴァン グエン・フー・ムイ




6月2日(木)14:00
6月5日(日)11:00

1984年/35ミリ/モノクロ/85分/ベトナム
日本語字幕付き

ズエンの元に、夫の戦死の知らせが届く。彼の帰りを待つ家族を悲しませたくない一心で、彼女は夫からの手紙を偽装して生きているかのように見せかける。心優しい詩情豊かな作品。ベトナム映画界を代表する巨匠ダン・ニャット・ミン監督の代表作の1本。

砂のような人生 Sandy Lives
監督:グエン・タイン・ヴァン 出演:ドン・ズオン マイ・ホア




6月3日(金)11:00
6月5日(日)14:00

1999年/35ミリ/カラー/91分/ベトナム
日本語・英語字幕付き

ベトナムが統一された1975年。主人公のカインは20年ぶりに妻の待つ南部の村に帰ってきた。しかし、離れ離れの長い年月の中で、彼は北部で別の女性と結婚していた。南北分断の長い年月による人々の変化を丁寧に描いた作品。ベトナム映画でしか描けない、戦争で傷ついたすべての人を慈しむような傑作。

メタオ There was Once a Time When…
監督:ヴィエト・リン 出演:ズン・ニー  ミン・チャン




6月3日(金)14:00
6月8日(水)14:00

2002年/35ミリ/カラー/108分/ベトナム
日本語字幕付き

メタオ地方の領主グエンは、民たちからの信頼も厚く尊敬されていた。しかし婚約者を不慮の事故で失って以降、近代文明の一切を拒否し、まるで人が変わったように振る舞う。20世紀初頭のフランス植民地時代を舞台に儚い愛の物語が、哀愁を帯びた音楽に乗せて描かれる。ベトナムを代表する女性監督ヴィエト・リン作品。

ビー、心配しないで! Bi, Don’t be Afraid!
監督:ファン・ダン・ジー 出演:ファン・タイン・ミン グエン・ティ・クエウ・チン




6月10日(金)11:00
6月12日(日)14:00

2010年/デジタル/カラー/96分/ベトナム=フランス=ドイツ
日本語字幕付き 字幕提供:大阪アジアン映画祭

ハノイに住む6歳の少年ビーの家に、重病の祖父がやって来る。それと時期を同じくして両親の関係がうまくいかなくなり、父親は浮気相手のもとへ入り浸るように…。ベトナムニューウェーブを牽引するファン・ダン・ジー監督の初長編映画。監督の少年時代の思い出が込められている。 ※15歳未満鑑賞不可

どこでもないところで羽ばたいて Flapping in the Middle of Nowhere
監督:グエン・ホアン・ディエップ 出演:グエン・トゥイ・アイン ホアン・ハ




6月9日(木)14:00
6月11日(土)14:00

2014年/デジタル/カラー/102分/ベトナム=フランス=ノルウェー=ドイツ
日本語字幕付き

故郷を離れ、ハノイで大学に通うフウェンと労働者のトゥン。ある日フウェンの妊娠が発覚したが、経済的に苦しい生活を送る二人は中絶を選択する。女性監督グエン・ホアン・ディップの監督デビュー作。瑞々しい映像が素晴らしい。ナント三大陸映画祭審査員特別賞など数多くの映画祭で受賞して注目を集めた。

大親父と、小親父と、その他の話  Big Father, Small Father, and Other Stories
監督:ファン・ダン・ジー 出演:ドー・ティ・ハイ・イェン レ・コン・ホアン




6月10日(金)14:00
6月12日(日)11:00

2015年/デジタル/カラー/102分/ベトナム=フランス=ドイツ=オランダ
日本語字幕付き 字幕提供:大阪アジアン映画祭

21世紀を迎えるホーチミン市。写真を学ぶヴーはハンサムなルームメイトのタンに惹かれ、ホーチミンの歓楽街の世界を楽しむようになる。やがてタンの友人の娼婦ヴァンとも知り合い3人は三角関係になっていく。ホーチミンに暮らす若者の揺れ動く生活を描いた作品。無軌道とも思える彼らの行動を見事に描写した作品。 ※15歳未満鑑賞不可

樹上の家 The Tree House
監督:チューン・ミン・クイ 出演:リー・ミー・ノー ホー・ヴァン・ラン




6月9日(木)11:00
6月11日(土)11:00

2019年/デジタル/カラー/84分/ベトナム=シンガポール=ドイツ=フランス=中国
日本語・英語字幕付き

一台のカメラと録音機を持って2045年の火星に降り立った男。映画制作に取り掛かるうちに、遠く離れた故郷に住む人々に思いを馳せる。長年木の上に住む男性へのインタビューや、アメリカ兵によって撮られた記録映像の断片を織り交ぜながら“家”とは何かを問いかけるドキュメンタリー映画。

上映スケジュール

ページの先頭へ